履歴書の書き方を変えたら変わった薬剤師の求人への応募

失敗原因は履歴書

キャリアコンサルタントに救済を求める : 失敗原因は履歴書 : キャリアコンサルタントのアドバイスに感謝(^▽^)/

私の失敗の原因は履歴書の書き方だという指摘をされてなるほどと納得せざるを得ませんでした。
志望理由を記入する欄にいつも記載していたのは、結婚が理由で引っ越したから転職が必要になったこと、これまでも薬局で働いていたからその経験を生かせることという二つの内容です。
しかし、それをよく考えてみると何も魅力が感じられない志望理由でした。
平凡な人がお金が欲しいから志望していると捉えられてしまったと考えれば、確かに書類選考すら通らずに終わってしまったのも頷けます。
もっと人材としての魅力がある文章を書かなければ求人に応募しても通らないとそこで思い知らされたのです。
しかし、履歴書に原因があるとわかってしまえば対策は簡単でした。
文章を書くのは苦手ではなかったので、自己アピールをするという意識をもって履歴書を書くようにしたのです。
幸いなことに薬剤師には求人が多数あったので、これまで何度も失敗してもまだ仕事先の候補がありました。
とても家から近い薬局は全て応募した後でしたが、距離的に自転車でも通えなくはない範囲にまだ数カ所の候補が残っていたのです。
その中で一つでも通れば良いと考えて必死に履歴書を書くことにしました。